Continues through all eternity.

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
*Edit TB(-) | CO(-) 


未分類

02

2012302_s.jpg
グダグダ記事02

さてさて、『溢れる思い』も後もう少しで完結いたしますです(〃_ 〃)ゞ。
初展示のくせして長編で、しかも初モッコリ・・そしてリョウちゃんの決意つき・・。
あはは・・我ながら無茶なことしたなぁとは思っていますが、後悔はしていません!!。

だ・・だって自分の思い描く二人の物語を具現化するのって楽しいんですもの(*´`)グフ。
なぁるべく原作の出来事を引用しようとしているんですが甘甘になっちゃいますねやっぱし(〃_ 〃;)ゞ。

でも原作のリョウちゃんって、カオリンにたいして、
決めようとするときはしてましたでしょ?(実際決まってたかどうかは別として)。

原作単行本7巻で、「いっその事・・恋人になったほうがいいのかな・・」
なぁんて呟いて、そして告白しようとする場面、そして・・香にキスしようとする場面がっ・・
・・・・相手違ったけど・・・ね・・・ハハ・・。

その後はまぁ、色々凝り固まって・・んでもって捻くれて捩れまくって・・
ながぁいこと気持ちを封印してきたんでしょうけども・・・・・。

箍が外れたら・・・リョウちゃんが必ずしも『素直になれない』人間だとは、
私は思ってなかったりします。

それは・・・カオリンにも言えることで・・・
原作でのカオリン、かなり押し役だったと・・個人的には思うのですよ。

・・『恥ずかしがりや』というよりは『初(うぶ)』ですし・・。
原作のここぞ!!という場面で、カオリンはかなり凄いこと言ってますし(*´`)。

・・・たぶん・・・私がこれから練り上げていくであろう二人の世界は・・・・
『素直になれない二人』とは、かなりかけ離れていくのでは?と予測しております(爆)。

さて、今回のグダグダ記事02はこのあたりで〆させていただきます(*´`)。
ここまで読んでくださった方、本当にありがとうございましたぁ(*´`)ノシ。


                              byリョウカ
スポンサーサイト
*Edit TB(-) | CO(-) 


Back      Next

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。